摂食嚥下障害Q&A

執筆:藤島一郎 先生(浜松市リハビリテーション病院 病院長)協力:國枝顕二郎先生、金沢英哲先生、長尾菜緒先生(浜松市リハビリテーション病院)

摂食嚥下障害と薬

薬の形状と嚥下(飲みやすい薬とは)、薬の選択、薬物治療、服薬の工夫などについて解説します。
(重症者、脳血管障害や神経・運動疾患のある方は専門の医師に指導を受けてください)

■薬の形状と嚥下、薬の選択、薬物治療、服薬の工夫など

ページのトップへ戻る