検索を閉じる
トピック一覧へ

ドライマウス

ドライマウスと口臭は関係ありますか

ドライマウスは口臭の原因となります。唾液には抗菌作用(口の中の微生物の増殖を抑える作用)、洗浄作用があるため、唾液が少なくなると口の中の微生物が増加し、微生物が出す口臭物質によって口臭を感じるようになります。

さらに、唾液が出にくくなることで、口の中の微生物のバランスが崩れてしまうことがあります。典型的な病気に口腔カンジダ症があります。カンジダ菌が口の中で増えてしまい、口の粘膜が赤くなったり、痛みや灼熱感を感じたりします。

「ドライマウス」の一覧へ戻る

おすすめの記事