検索を閉じる
トピック一覧へ

ジェネリック医薬品について

ジェネリック医薬品のメリットや工夫は何ですか

ジェネリック医薬品を選ぶメリットの1つは安価であることですが、その他のメリットとしては、製剤工夫により、飲みやすくなったり、安定性が向上しているなど付加価値を見出せることです。

先発医薬品によっては、サイズが大きいものや、独特な味やにおいで飲みにくいものがあります。先発医薬品の発売後、進化した製剤技術を用いることで、添加物の種類や量、薬の色や形、大きさ、におい、味などや、剤形に工夫を施しているジェネリック医薬品もあります。また、飲みやすさだけでなく、安定性の面、湿気や光に弱いなどの品質面の改善をしているものもあります。形や味、大きさなどが変わっても、有効性や安全性は先発医薬品と同等であることを確認しています。

「ジェネリック医薬品について」の一覧へ戻る

おすすめの記事